おいでませ柳井へ 柳井市観光協会
〒742-0021 山口県柳井市柳井3714-1
TEL:0820-23-3655 FAX:0820-23-5411
メールアイコン
柳井の魅力 柳井の特産品 柳井へのアクセス イベントカレンダー モデルコース
にっぽん晴れ街道
食べる 遊ぶ 観る 買う 泊まる

HOME > 柳井の特産品

柳井の特産品
柳井の特産品イメージ

金魚ちょうちん

金魚ちょうちんイメージ

江戸時代から伝わる柳井の郷土民芸品です。
全国に手広く商いをしていた柳井の商人熊谷林三郎が、青森のねぶたをヒントに考案したと言われています。
昔はお迎えちょうちんとして使われ、和紙と竹ひごで作られたちょうちんに、「柳井縞」の染料を用いていました。
毎年8月13日に金魚ちょうちん祭りが開催されます。
8月上旬には、白壁通り一帯に飾られた金魚ちょうちんに灯りが入り、夜の町並みをゆらゆらと泳ぐ幻想的な姿は、柳井の夏の風物詩となっています。

■取扱い店舗

河村信男工房 TEL:0820-22-5956
きじや TEL:0820-22-0102
有限会社木阪賞文堂 TEL:0820-22-0150
しあわせギフト工房まつもと TEL:0820-22-0325
ムラカミ商店 TEL:0820-22-1585
佐川醤油店 TEL:0820-22-1830
木阪賞文堂白壁店 TEL:0820-22-1878

甘露醤油

甘露醤油イメージ

独特の二度仕込みでつくられる伝統の味。江戸時代、時の藩主 吉川公に献上したところ、「甘露、甘露」と絶賛され、この名前がつけられたといわれています。
200年もの伝統を今も受け継いでいるこの醤油は、2年以上の歳月をかけてじっくりと熟成され、他の醤油にはない独特の深みのある味わいに仕上がっています。

■取扱い店舗

重枝醤油店 TEL:0820-22-0107
佐川醤油店 TEL:0820-22-1830
しあわせギフト工房まつもと TEL:0820-22-0325

柳井縞

柳井縞イメージ

素朴な木綿織物として、古くから親しまれてきた伝統織物です。
柳井が商都として栄えていた江戸時代、柳井木綿として全国に名を馳せました。明治の後半から工業化の波にのまれて衰退し、大正初期以降は幻の織物となってしまいました。
近年、伝統の芸を復活させようという声を受けて再現した「新生柳井縞」は手織りの風合いを大切にしながら新しさを加えて創作した木綿織物で、素朴な手織りの感触が人気の商品です。

■取扱い店舗

柳井縞の会(やない西蔵) TEL:0820-23-2490
きじや TEL:0820-22-0102
河村信男工房 TEL:0820-22-5956
しあわせギフト工房まつもと TEL:0820-22-0325
果子乃季総本店 TEL:0820-22-0757

茶がゆ

茶がゆイメージ

ほうじ茶で炊き込む、柳井地方の郷土料理です。
さっぱりしているので漬物と相性がよく、素朴な味が、人々に愛されています。

■取扱い店舗

工房茶屋ばさら窯
(あさひ製菓果子乃季総本店敷地内)
TEL:0820-22-0757

自然薯

自然薯イメージ

自然薯は山でしか採れず、畑で栽培することは不可能だと言われていた為、幻の山菜でした。そこで、柳井市の政田自然農園が研究を重ねた結果、栽培器「クレバーパイプ」が発明され、世界で初めて自然薯栽培に成功。全国に自然薯栽培が普及しました。その為、柳井市は「自然薯栽培発祥の地」となったのです。
自然薯に含まれる物質には、滋養強壮、若さの維持やホルモンバランスを担うDHEAを増やす役割があるとして、近年注目を集めています。

■取扱い店舗

政田自然農園 TEL:0820-22-2222
しあわせギフト工房まつもと
(お土産)
TEL:0820-22-0325
自然生家(お食事処) TEL:0820-23-9511
通信販売サイト・じねんじょ村
(㈱エムテックス)
TEL:0820-22-0654

やなぎ漬け

やなぎ漬けイメージ

地元で取れる『そうめんうり』を粕漬けにしたものです。うりを輪切りにするとき、幅を統一するよう気をつけ、製品に酒かすがつかないよう工夫しています。
『そうめんうり』のシャキシャキ感を大切に仕上げています。食べるときは、そうめんのように細い繊維状にほぐしながらお召し上がりください。
毎年11月下旬~1月下旬までの期間限定販売となっています。

■取扱い店舗

重枝醤油店 TEL:0820-22-0107
しあわせギフト工房まつもと TEL:0820-22-0325
きじや TEL:0820-22-0102

甘露醤油ラーメン

甘露醤油ラーメンイメージ

白壁の町並みに映える黒色にこだわった、黒麺のラーメンです。
米粉、自然薯、竹炭、黒ゴマペーストを練りこんだ黒麺、甘露醤油と魚介がマッチし、ほどよい甘さと香りのスープが食欲をそそる新しいご当地グルメです。

■取扱い店舗

喫茶れーがん TEL:0820-23-2481
地魚ざんまい一心 ※要予約 TEL:0820-23-7777
sweets&cafe miyabi TEL:0820-22-0977

白壁海鮮丼

白壁海鮮丼イメージ

柳井沖の瀬戸内海でとれる新鮮な魚介類と、柳井で収穫された滋養強壮によいといわれる自然薯を使った海鮮とろろ丼です。それぞれのお店によりアレンジされています。

■取扱い店舗

お食事処 たなか TEL:0820-23-1336
地魚ざんまい一心 TEL:0820-23-7777

般若御膳

般若御膳イメージ

柳井地方でとれる瀬戸貝と地元の新鮮な野菜を、柳井名産の甘露醤油で味付けした炊き込みご飯に、自然薯のとろろそばをセットにした御膳です。その名前は般若姫伝説にあやかり、内容はそれぞれのお店によりアレンジされています。

■取扱い店舗

お食事処 たなか TEL:0820-23-1336
柳井グランドホテル TEL:0820-23-0030

汐まち鍋

汐まち鍋イメージ

汐まち鍋は、自慢の鯛と地元の名産品や新鮮な食材と共に贅沢にいただく海鮮鍋です。
日本三大潮流のひとつ、大畠瀬戸の近海で育った鯛は、身が引き締まり、甘く濃い味が特徴です。
市内5店舗でそれぞれ違ったアレンジの味が楽しめます。

■取扱い店舗

旅館 海月(かいげつ) TEL:0820-45-2422
旬・鮮・彩 レストラン鳴門 TEL:0820-45-3144
鮮魚 網代(あじろ) TEL:0820-45-3137
馳走 葉(よう) TEL:0820-45-3363